こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. ビジネス研究科ホーム
  2.  > カリキュラム
  3.  > 開講スケジュール

開講スケジュール

社会人が学びやすい環境を整備

働きながら学ぶということ、それは「時間的な制約の中でいかに効率的に計画をたて、それぞれの目標にむかっていくか」という問題に対処することでもあります。この問題に効率的に対処するために、同志社ビジネススクールでは、様々なキャリアデザインに対応できるカリキュラムを提供すると同時に、専任教員が入学から修了まで一貫して指導に当たる体制を敷いています。これにより、一人ひとりのバックグラウンドに応じた科目選択が可能になります。また、それぞれの目標に向かった効率的な履修計画、あるいは問題解決に向けた専門知識や手法の修得についても、専任教員によるサポートが得られます。このような充実した指導体制により、限られた時間の中で仕事と勉学とを効率的に進めることが可能となり、設定した目標が達成できるのです。

開講スケジュール

社会人が学びやすいように、DBSでは、今出川校地(寒梅館)のほかにも大阪(梅田)にサテライト教室を置いています。平日の夜間には、大阪サテライトでも今出川校地と同じ教員による同じ授業を開講しています。例えば、平日夜間に利便性のよい教室で2、3科目受講し、土曜日の昼間に今出川教室で2科目を毎学期受講すると、2年間で無理なくDBSの教育課程を修了することができます。
寒梅館に設置されている図書室やその他の学習スペースは年間を通じて24時間利用可能で、平日には仕事で時間が取りにくい方も、週末等に十分時間をかけて勉強できるよう配慮されています。
ソリューションレポートの作成指導が行われるプロジェクト研究基礎、プロジェクト研究I, IIを除くと修了必要単位46単位のうち、40単位を講義で取得する必要があります。修了希望年限を考慮し、計画的に受講計画を立ててください。


開講スケジュール
同志社大学大学院ビジネス研究科は、
(財)大学基準協会の経営系専門職大学院基準に適合していると認定されています。
認証評価結果
大学認証評価
.