こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. ビジネス研究科ホーム
  2.  > 教員紹介
  3.  > 小橋 勉

准教授:小橋 勉(こばし つとむ)

このメッセージを読んでいる方は、経営の専門的な学習への関心を持たれていると思います。専門的に学ぶ場合、ビジネススクールで学ぶ以外にも、自分自身で専門書を読むといった方法もありえます。ではその両者の間にはどのような違いがあるのでしょうか?他者とのコミュニケーションを通じた内省がその1つだと私は考えます。もちろん専門書を読みながらの深い思索というものは、あたかも著者と対峙し、コミュニケーションをしているかのような状況を生み出すことがありますが、それに加えて様々な事例や専門的文献、あるいは実際の企業の現場への訪問などを通じて、教員や他のメンバーとディスカッションを行い、新たな、そして有益な示唆が得られ、それが自身の内省を促してくれます。これがDBSの持つ意義の1つだといえます。
そしてそれは単なる知識や自身の成長だけでなく、他のメンバーとの生涯を通じた関わりというかけがえのない財産にもつながります。第二の青春ともいえる場で、充実した日々を送っていただければ、そしてそれに少しでも役立てればと考えています。
小橋 勉(こばし つとむ)

担当科目

ビジネス専攻
  • 組織マネジメント
  • 中小企業・地域経営特殊研究(中小企業経営戦略)
  • 組織間関係マネジメント
  • ゼネラルマネジメント特殊研究(組織行動各論)
  • プロジェクト研究基礎

専門分野

  • 組織間関係論
  • 組織構造論
  • 経営戦略論

履歴等

名古屋大学大学院経済学研究科経営学専攻博士後期課程修了、博士(経済学)
大学院修了後、名古屋大学経済学部助手、愛知工業大学経営学部准教授を経て現職。
この間カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)にて客員研究員として研究に従事。
同志社大学大学院ビジネス研究科は、
(財)大学基準協会の経営系専門職大学院基準に適合していると認定されています。
認証評価結果
大学認証評価
.