こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. ビジネス研究科ホーム
  2.  > 教員紹介
  3.  > 藏本 一也

藏本 一也

教授・研究科長 : 藏本 一也 (くらもと かずや)

33年のサラリーマン生活を経験し、その中で、さまざまな企業経営の実態を見てきました。リコールの指揮をとり、また、消費者からの信頼を喪失するような事件が発生した企業の再生などに関わったことにより、「企業の社会的責任」「コーポレート・ガバナンス」の重要性を認識しています。1990年代以降、世界的規模で、「企業は誰のために存在するのか」、「企業を支配するのは誰か」を基点において株式会社の牽制・チェック機能を問う「コーポレート・ガバナンス」が大きな関心と議論を集めています。この背景として、我が国の場合には、バブル崩壊以降の相次ぐ経営者主導の企業不祥事により、経営者に対する監視・牽制機能の欠如が露呈し、経営者に対する内部・外部のコントロール・チェック機能の強化と経営の透明性の向上を図る必要性が認識されてきました。さまざまな企業行動を理論化し、私の講義を通じて、健全経営の道を探る努力をしていきます。
藏本 一也(くらもと かずや)

担当科目

ビジネス専攻
  • ビジネス会計学
  • コーポレートガバナンス
  • 消費者問題
  • フィールドスタディ
  • プロジェクト研究 基礎
  • プロジェクト研究 Ⅰ
  • プロジェクト研究 Ⅱ

専門分野

  • コーポレート・ガバナンス
  • 企業の社会的責任

履歴等

関西学院大学法学部政治学科卒業
ミズノ(株)品質保証部長、(株)ミズノアベール社長、(社)消費者関連専門家会議理事長、内閣府や経済産業省の委員などを歴任し、神戸大学大学院経営学研究科准教授を経て、2013年より現職。(独)国民生活センター紛争解決委員会委員、関西TVオンブズカンテレ委員会委員長なども務める。

著書・論文等

  • 『有事対応コミュニケーション力 (生きる技術!叢書)』、2011年(共著)
  • 『お客様相談室」日本能率協会マネジメントセンター』、2011年 (共著)
  • 『消費者保護規格のグローバルスタンダード』消費者情報No.419
  • 『二つのレピュテーション・マネジメント』ビジネス インサイトNo.73
  • 『企業の消費者対応の変遷』ビジネスインサイト No.76
  • 『コンプライアンス経営と消費者』消費者情報 No.431
  • 『顧客対応部門にみる公営企業の社会的責任』雑誌公営企業2012年7月
  • 『企業の社会的責任としての消費者対応』国民生活研究第52巻第2号
  • 『消費者教育』消費者情報 No.442
  • 『企業の品質管理とリスク』ビジネスインサイト No.82

同志社大学大学院ビジネス研究科は、
(財)大学基準協会の経営系専門職大学院基準に適合していると認定されています。
認証評価結果
大学認証評価
.