こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. ビジネス研究科ホーム
  2.  > 同志社大学大学院ビジネス研究科プロジェクトサイト
  3.  > オムロン基金研究プロジェクト(価値共創型 地域・組織活性化プロジェクト:京都府立植物園利用調査モニター募集【募集締切】)

オムロン基金研究プロジェクト(2010年度〜2011年度)

価値共創型 地域・組織活性化プロジェクト
(日本マーケティングサイエンス学会サービスマーケティング部会協賛)

京都府立植物園利用調査モニター募集【募集締切】

募集要項
調査の概要
  • 京都府との連携により同志社大学が行う、京都府立植物園利用調査の一環として、iPhoneを使ってGPSトラッキングしながらtwitterでつぶやきながら散策していただきます。
  • 特典として、3,000円相当の商品券を進呈いたします。
期日2010年11月21日(日)〜2010年11月28日(日)のうち、お好きな1日
(ただし、ご来園は事前登録が必要です)
参加条件
  • 18歳以上で、iPhone(当日調査用iPhone貸出も可能です)を使い、事前に専用アプリの動作確認をしたうえ、調査に参加できる方

必ず下記の『モニター参加の流れ』をご確認してください。
データ通信料、事前説明会場および「府立植物園」までの交通費は各自ご負担となります。
採否連絡
  • 11月14日(日)応募受付締切
  • 11月15日(月)採用者へご連絡
モニター参加の流れ
【自分のiPhoneを使って参加する方】
  1. モニター採用連絡時に調査専用アプリのインストールと動作確認テストの方法を連絡します。
  2. 上記の方法に従い動作確認テスト結果を指定期日までに送信してください。主催者から動作確認テスト完了メールを返信します。
  3. 動作確認テストが完了した方は、事前にご登録の来園予定日に、直接植物園にご来園ください。
  4. インストールがうまくいかない方、調査内容詳細が不明な方は11月20日開催の事前説明会に必ずご参加ください。
  5. インストール・動作確認ができていないのに事前説明会に参加されない方はモニター資格を失います。
  6. 調査当日は開園時間内で2時間以上散策
    (ただし、12:00〜14:00をコアタイムとして必ず滞在してください)

【調査用iPhoneを借りて参加する方】
  1. 謝礼は1500円相当の商品券となります。
  2. 事前にご登録いただいた来園予定日に直接ご来援ください。事前説明会への参加は不要です。
  3. ご来園当日に植物園にて調査用iPhoneをお貸し、回収いたします。
  4. 調査当日は開園時間内で2時間以上散策
    (ただし、12:00〜14:00をコアタイムとして必ず滞在してください)

ご来園後に簡単な操作でデータの送信を頂きます。
当日に調査データの送信を頂けなかった方はモニター資格を失います。

お問い合わせ

同志社大学ビジネス研究科 戸谷研究室

E-mail:botanical@dream.com

同志社大学大学院ビジネス研究科は、
(財)大学基準協会の経営系専門職大学院基準に適合していると認定されています。
認証評価結果
大学認証評価
.