こちらに共通ヘッダが追加されます。
新着情報
  1. ビジネス研究科ホーム
  2. > 2018年度のニュース一覧(新着情報)
  3.  > 『2018 秋のMBA連続公開講座 第1回「日本の卸小売りシステム~商店街の再生可能性~」』開催のお知らせ

『2018 秋のMBA連続公開講座 第1回「日本の卸小売りシステム~商店街の再生可能性~」』開催のお知らせ

'18年8月20日 更新
同志社大学大学院ビジネス研究科では公益財団法人京都産業21の協賛の下、以下のとおり2018 秋のMBA連続公開講座の第1回を開催致します。奮ってご参加ください。

2018年 9月 22日(土)
15:30~17:30
(受付開始15:00)
第1回「日本の卸小売りシステム~商店街の再生可能性~」
日本にはかつて多数の小売店舗が存在していましたが、現在はピ-ク時(1980年代前半の160万店)の半分以下になっています。その理由は、「風が吹くと桶屋が儲かる」みたいですが、乗用車の普及と住戸面積が拡大したことです。このことが商店街をシャッタ-街へと変えたのです。これらのことを踏まえて、商店街の再生について検討します。

■場 所:
同志社大学 今出川校地 室町キャンパス 寒梅館2階 KMB211教室
■講 師:
成生 達彦 同志社大学大学院ビジネス研究科 特別客員教授
■定 員:
100名
■参加費:
無料
■申込み:
ビジネス研究科イベント申込みフォームよりイベント名「2018 秋のMBA連続公開講座第1回」とご入力頂き、お申込下さい。
.