同志社大学大学院 ビジネス研究科

  1. ビジネス研究科ホーム
  2. 2019年度のニュース一覧(新着情報)
  3. 2019 秋のMBA連続公開講座 第2回「なぜ、京都の伝統産業は長く存続できるのか?」開催のお知らせ

2019 秋のMBA連続公開講座 第2回「なぜ、京都の伝統産業は長く存続できるのか?」開催のお知らせ

'19年10月3日 更新
同志社大学大学院ビジネス研究科では公益財団法人京都産業21の協賛の下、以下のとおり2019 秋のMBA連続公開講座の第2回を開催致します。奮ってご参加ください。

2019年11月3日(日)
13:30~15:30
(受付開始13:00)
第2回「なぜ、京都の伝統産業は長く存続できるのか?」
京都は、多くの長寿企業が存在する、世界的にみても希有の都市です。これらの長寿企業の多くが、伝統産業と呼ばれる企業群に属していますが、京都では、なぜこのように多くの伝統産業が存続できたのでしょうか?この謎を、「継続のための文化イノベーション」というキーワードを使って解き明かします。本講座では、できるだけ多くの実例を紹介しつつ話を進め、京都における文化イノベーションのメカニズムを探ります。
■場 所:
同志社大学 今出川校地 室町キャンパス 寒梅館2階 KMB211教室
■講 師:
村山 裕三 同志社大学大学院ビジネス研究科 教授
■定 員:
100名
■参加費:
無料
■申込み:
ビジネス研究科イベント申込みフォームよりイベント名「2019 秋のMBA連続公開講座第2回」とご入力頂き、お申込下さい。
同志社大学大学院ビジネス研究科では公益財団法人京都産業21の協賛の下、以下のとおり2019 秋のMBA連続公開講座の第2回を開催致します。奮ってご参加ください。

2019年11月3日(日)
13:30~15:30
(受付開始13:00)
第2回「なぜ、京都の伝統産業は長く存続できるのか?」
京都は、多くの長寿企業が存在する、世界的にみても希有の都市です。これらの長寿企業の多くが、伝統産業と呼ばれる企業群に属していますが、京都では、なぜこのように多くの伝統産業が存続できたのでしょうか?この謎を、「継続のための文化イノベーション」というキーワードを使って解き明かします。本講座では、できるだけ多くの実例を紹介しつつ話を進め、京都における文化イノベーションのメカニズムを探ります。
■場 所:
同志社大学 今出川校地 室町キャンパス 寒梅館2階 KMB211教室
■講 師:
村山 裕三 同志社大学大学院ビジネス研究科 教授
■定 員:
100名
■参加費:
無料
■申込み:
ビジネス研究科イベント申込みフォームよりイベント名「2019 秋のMBA連続公開講座第2回」とご入力頂き、お申込下さい。